« シャープ、新型ザウルス<SL-C3200>発売 | Main | PalmMagaizine 永久保存版(ファイナル) »

2006.03.08

W-ZERO3はPDAを殺すか

記憶に新しい?ところでは、かつてシグマリオンの登場が、実質的にメーカ直販のHPCを一掃してしまいました。山田さんのご意見も、この経験を踏まえてのことと推測しますが……。

[ MOBILE DAILY NEWS blog版 - 曇り ]

それから,インセンティブのある携帯電話って犯罪的だよな。W-ZERO3が日本のPDAを殺すんだろうね。やっぱり。いや,そんなことがないといいのだけれど。

私もW-ZERO3登場がわかった時点で同じようなことを考えました。まあ、W-ZERO3の登場如何に関わらずPDA市場は縮小していたわけで、もう一度活性化するには、パソコンの普及にインターネット、ブロードバンドが貢献したように、携帯電話の普及にメール、iモードが貢献したように、PDAにもPDAならではの携帯電話なみのインターネット通信機能の標準搭載(というかモジュール対応)は必須というか、スマートフォンがこれからのPDAに代わって必要となるだろうと信じていました。なので、国内キャリアの対応にイライラしつつ、Treoの国内販売が実現しないかと画策していた(というほどのことはしてないけど)わけですが……。

そして、W-ZERO3にかかわらずスマートフォンとなると携帯電話と直接対決になるわけで、そうなると現状ではインセンティブ販売じゃないと勝負になりません。こういうこともあって、現時点でW-ZERO3とそのインセンティブ販売は、PDAの便利さが再び認知されるための経過地点であって欲しいと思っています。まあ、インセンティブ制度が維持できる間は続くでしょうけど。

その点、通信部分が、モジュール型でありながらWake On Ringも実現できているW-SIMという仕組みのW-ZERO3が開いていくであろうこれからには、色々な意味で期待しています。

|

« シャープ、新型ザウルス<SL-C3200>発売 | Main | PalmMagaizine 永久保存版(ファイナル) »

Comments

こんにちは、自分もそれを考えました。
シグマリが出たときに、これはH/PCをつぶすマシンじゃん。と、当時キーボード付きのCEマシンが10万円以上していたときに、ケータイみたいな売り方して、ひどいところではP-inとセット販売で19800円とかそれ以下の所もあったように記憶しています。これじゃつぶされるなと思ったとたんに、キーボード系モバイルマシンが市場から消え去りました。
今度はそうならないように、また、PDAと通信が合体したスマートフォンとして盛り上がって欲しいと期待しています。
通信環境などは、2000年以前に比べ数段進化し、これからがモバイルの時期だと思っています。

Posted by: ZEAK | 2006.03.08 at 18:50

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2525/8999199

Listed below are links to weblogs that reference W-ZERO3はPDAを殺すか:

» 昨今のモバイル事情 [私的電脳小物遊戯]
ニフティフォーラムFPDA、FPALMの管理者のみのたんさんも書かれていましたが [Read More]

Tracked on 2006.03.08 at 19:14

« シャープ、新型ザウルス<SL-C3200>発売 | Main | PalmMagaizine 永久保存版(ファイナル) »