« 最新WebサービスAPIエクスプローラ | Main | 情報を隠すということ »

2005.10.17

AOL争奪戦

MicrosoftがAOLを買おうとしたのは、Googleの得意先を奪うためかなと思ってたのですが、なんとなくニュアンスが違うっぽいですね。純粋に相乗効果を狙ってのこと?

[ CNET:ヤフー、AOL争奪戦に参戦か?グーグルやマイクロソフトからの奪取を狙う ]
「MSNのデザインがAOLをモデルしているため、AOLとの相乗効果が最も高いのはMicrosoftだろう。

かたやGoogleは、得意先を失うのも困るわけで、まさに防衛策。しかし、買収合戦で値段が跳ね上がるのは痛いんじゃないかなぁ。Yahoo!としては、買えなくてもAOLの値段をつり上げるだけでメリットあり?
それにしてもこの3社がAOL争奪戦を行うとは、諸行無常という感じ……。

|

« 最新WebサービスAPIエクスプローラ | Main | 情報を隠すということ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2525/6439362

Listed below are links to weblogs that reference AOL争奪戦:

« 最新WebサービスAPIエクスプローラ | Main | 情報を隠すということ »