« 垂直に降下、世界最速コースター | Main | Blog Hackers Conference 2005に行ってきました »

2005.05.23

ニッポンの挑戦 インターネットの夜明け

Yahoo! JAPAN - ニッポンの挑戦 インターネットの夜明け[前編] ~ドキュメンタリームービー~

まだ飛ばし見しかできていませんが、かなり面白いです。第8回 「パソコン通信登場!」ではニフティが取り上げられていて、これまで何度か話に聞いてきた苦労話が紹介されています。

第1回 「和製ネットワーク登場」には慶応の日吉キャンパスなんかも登場していて、風景写真に1986年にそこで行われた情報処理学会で発表した時のことを思い出したりして(笑。

同期はそのころ、大型計算機センターの猪瀬/石田研に通っていたので、もろリアルタイムだったわけですねぇ。そのころからインターネットに傾倒していれば人生変わってたのになぁ(笑。メインフレーマーだったので近いところにはいたけど(^_^;。

|

« 垂直に降下、世界最速コースター | Main | Blog Hackers Conference 2005に行ってきました »

Comments

Invokeといいます。トラックバックさせていただきました。

わたしも、この業界にいるんで、一通りはスポット的に見ましたが、週末にでもゆっくりチェックしようと思ってます。

あと第10話に出てくる、プロバイダ接続チャートは、Internet Magazine誌に掲載されていたものだと思いますが、今だととてもこんなチャートには収まり切らないでしょうね(最近は、Internet Magazine誌を読んでないので、今でも載っているのかもしれませんが)。

#ちなみに私も会社に入って10年くらい汎用機のアプリ開発してました(その後、UNIX(SunOS)やWindows系の開発へシフトしましたが)。

Posted by: Invoke | 2005.05.24 at 00:42

> Invoke さん

プロバイダ接続チャートは、当時のもののようで結構ゆったりしてますね。

300bps専用線で文字と罫線だけやりとりしていた時代と比べると、今や自宅も光ですから、すごい時代になったものです。って、年寄りっっぽい(笑。

これからもよろしくお願いします。

Posted by: minotan | 2005.05.24 at 12:22

全部見ました。

いやーなつかしいねぇ
特に大計センターは実際に出入りしてましたから。
そこここに digital ロゴでてくるし。
はははは。

Posted by: い... | 2005.05.25 at 19:22

pdp11が何度も出てきますね。当時使っていた方には懐かしいでしょうね~。

私がそのころ使っていたのはT560/20(笑)経由某研究所のスパコンだったり、B16(笑)だったり、PC/ATだったり……。全部、実務じゃなくて実習か研究用でしたが。

Posted by: minotan | 2005.05.26 at 15:23

突然のコメント申し訳ありません。
PDAでTPO管理人のbutuyokumaniaです。
昨今のPDA危機を憂慮し企画を立ててみました。
よろしかったらご覧いただき賛同をお願い致します。
http://blog.livedoor.jp/ultrapasomani/archives/24458080.html
定型文でスイマセンm(__)m

Posted by: PDAでTPO | 2005.06.07 at 14:52

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2525/4248629

Listed below are links to weblogs that reference ニッポンの挑戦 インターネットの夜明け:

» 日本でのインターネットの夜明けと歩み [invoke-pcunix-life]
だいぶごぶさたしてましたが、ちょっと興味をそそられたものがあったので、久しぶりの [Read More]

Tracked on 2005.05.23 at 23:55

« 垂直に降下、世界最速コースター | Main | Blog Hackers Conference 2005に行ってきました »