« ARCHOS | Main | デジハリでMovableType講座 »

2005.02.04

5GBの1インチHDD搭載のボイスレコーダー「ディプリトーク HDR-B5GM」

ええっ、ボイスレコーダーにHDDつけてどーすんの?
と一瞬思ったのですが、

・まあボイスレコーダー性能のいいMP3プレーヤーという切り口で売るのもありか。
・当然、外部HDDとして使うのもいいね。
・ほう、SDカードスロットまであるのね。
・何?SDカードのバックアップも?

メモリーカードのバックアップ用HDDデバイスというのは、聞いたことの無いようなメーカーからもいろいろ出ていたりしますが、ボイスレコーダーをメインに持ってきた時点で携帯性やボタンの使い勝手には一定の安心感を持てます。最近は、CLIEで以外、SDカードを中心に使っているのでがぜん興味がわいてきました。そろそろ、オリジナルファイルフォーマットのソニーのメモリースティックボイスレコーダーから更新したいというのもあって。

テープ起こしならぬ、ボイスレコーダー起こしに使いやすい専用再生ソフトとか付いてるかなぁ。

[ 三洋、5GBの1インチHDD搭載のボイスレコーダー:Impress k-tai ]
三洋電機は、5GBの1インチハードディスクドライブ(HDD)を内蔵したボイスレコーダー「ディプリトーク HDR-B5GM」を3月上旬に発売する。オープンプライスだが、店頭予想価格は52,800円程度になる見込み。

|

« ARCHOS | Main | デジハリでMovableType講座 »

Comments

>テープ起こしならぬ、ボイスレコーダー起こしに使いやすい専用再生ソフトとか付いてるかなぁ。

メモリスティック使用のICレコーダをつかっているけど、付属のソフトでPCにファイルを転送して、ファイルを分解(合成も出来る)して、さらに再生時にキーボードで進行・停止・逆行が出来るから、そこそこ便利に出来ました。
フットスイッチでも付いていればとにかく、とりあえずはあんな機能で良いかな?って感じですね。
音声認識がうまく行けば良いのか?とは思うけで、プロのテープ起こしではないから、キーボードで文字にしている段階で、ある種の編集もしているから、それでよしという感じですわ。

Posted by: 酔うぞ | 2005.02.07 at 01:16

私も現在使っているのはソニーのメモステ対応レコーダーで、同梱されていたPC用再生ソフト(のバージョンアップ版)を使っています。テキストエディタを使っている途中でも、キー操作が可能で便利ですよね。そういうソフトが他メーカー製品ではどうなっているのか気になります。

インタビュー記事の執筆にしても完全なテープ起こしが必要というわけではないので、音声認識よりもむしろ効率よく早聞き再生、停止、少し巻き戻しなどができるのが良いですね。

Posted by: minotan | 2005.02.07 at 23:35

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2525/2804720

Listed below are links to weblogs that reference 5GBの1インチHDD搭載のボイスレコーダー「ディプリトーク HDR-B5GM」:

« ARCHOS | Main | デジハリでMovableType講座 »