« 私のToDo管理術:こなしたToDoを消していく | Main | 消えゆくフォーラム »

2004.02.03

私のToDo管理術:そして翌日

翌日の朝も同じように、一日画面でスケジュール確認とToDoの時間帯への埋め込みを行いますが、ここでは既に入っているToDo処理時間帯は避けて埋めていきます。

この時、昨日の段階で終えたToDo項目があったら、こんどはToDo機能としてのこの項目を終了チェックします。1つのToDo項目を終えただけで、昨日の削除操作に続き翌朝2回目の快感を得るということです。1粒で2度美味しい、まさにアーモンドグリコ状態。

ところで、ToDo表示欄の〆切を過ぎたToDoは赤く表示されます。思わず締め切り日を延ばしたい衝動に駆られますが、それはなんとしても我慢しましょう。結局、ずるずるとやらないままになってしまいます。

それから、翌週へのドラッグ操作での項目の持ち越しは週間画面ではできないので、一日画面で右上のカレンダー部分にドラッグすることになります。これが面倒なので、なんとしても今週中のToDoは今週中に片づけたいという衝動に駆られます。もしドラッグし忘れても、ToDo項目としては残っているので、月曜日にはまた見直せてしまいますが……。

とにかく、時間に追われているのではなく追いかけているという感じが持てたら、この方法は続けられると思います。「私のToDo管理術」はこんな感じです。仕事の内容や職場環境にもよるのでこのまま適用できる方というのも少ないかも知れませんが、ご参考までにということで、この連載もおしまいにします。

|

« 私のToDo管理術:こなしたToDoを消していく | Main | 消えゆくフォーラム »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2525/163687

Listed below are links to weblogs that reference 私のToDo管理術:そして翌日:

« 私のToDo管理術:こなしたToDoを消していく | Main | 消えゆくフォーラム »